tasuhiku

 スローガン株式会社が運営する2013年卒向けの学生のためのキャリアサイト「Goodfind 2013」のチーフデザイナーとして、ワイヤーフレーム作成から全体的なデザインの作成、方向性の決定、大枠となるHTMLとCSSの整備や運用方法の取りまとめ等を幅広く担当しました。機能提案では、おすすめ情報や自分のセミナー予約などの利用状況が把握できる「Gfキャリアノート」機能の提案・デザインを行いました。前年の反省を踏まえ、わかりやすいナビゲーション導線づくりや、豊富な読み物コンテンツへの導線、クリック可能範囲の大きいリンクなど多くの点を改善し、ユーザビリティ向上に努めています。

 学科の友人たちが週刊で動画を製作するという取り組みをやっておりまして、ぼくも微力ながらロゴなど作らせていただきました。テーマは「プリミティブなおれたち」。image team のとこは DIN をベースに。一応、工学科ということで。動画のなかで使うということで何パターンか作りました。
 完成するまで内容はほのかにしか知らなかったのですが、おもしろかったです。これからの作品も楽しみにしています。

 作品はこちら。

 2011 年の年賀状。「二〇一一」とウサギの顔を組み合わせたデザイン。印刷はレトロ印刷。紙はベルーガ。文字部分は白のつやプリ。眼は蛍光ピンクを指定。

 今号では、表紙、目次、巻頭インタビュー、OBOGインタビュー、キャリア特集、等のデザインとデザイン監修を担当しました。

 スローガン株式会社が運営する「GOOD FIND 2012」のデザイン、HTML + CSS 構築等を担当しました。デザイン面においては、日々更新される膨大なセミナー情報を把握しやすくしたほか、タブナビゲーション、フラッシュメッセージ、縞々のテーブルなどjQueryを導入し整理されたレイアウトを実現しました。システム面では、学生インターンが中心となり、公開されている間に多くの人によって更新作業等が行われることを考慮し、OOCSSを導入しました。社内Wikiでのドキュメント化も丁寧に行い、普段HTMLに触れない人やWeb未経験で参加したインターンでも編集が行えるようにし、これにより、効率よくメンテナンスや拡張が行えるようになり、実際に私が退社した後もメンテナンスがしやすいとの声をいただいています。また、GOOD FIND 2011ではフリーフォントをベタ打ちしていたロゴマーク、ロゴタイプの見直しも行い、スッキリとした印象に仕上げました。

23456

カテゴリ

過去の記事